仮想通貨おすすめブログ

ビットコイン、仮想通貨などのおすすめ情報を発信します

ビットコインとは?インターネットやスマホが普及したように栄えます

こんにちは、こーいちです。

 

最近、仮想通貨やビットコインってよく聞くようになったけどよくわからない…

 

ビットコインって価値は上がるの?

 

そんな方に、分かりやすく仮想通貨やビットコインのこと、これからビットコインはどうなっていくのか?を解説したいと思います。

f:id:manimanipen:20211018175537p:plain

ビットコインとは

ビットコインはどこの国で作られた物でもありません。

 

サトシナカモトという謎の人物が発案者で、いろんな場所でコンピューターが「マイニング」と呼ばれる、取引データを承認して管理する作業をして発掘しています。

 

誰も管理していない、みんなが管理しているデジタルなお金です。

 

ビットコインの上限枚数は2100万枚と決められており、取引データ管理(マイニング)する人は報酬として手数料とビットコインが貰える仕組みです。

 

ちなみに、2140年くらいに2100万枚すべてのビットコインが採掘されると言われています。

 

その後の取引データを承認する作業の報酬は、手数料のみになるといわれています。

 

100年以上先の話なのでどうなるか分からない部分ではあります。

 

2021年9月の時点で、約1,863万9,000枚のビットコインが発行されたそうです。

 

ビットコインはいろんな場所で、いろんなコンピューターがデータ管理しているので、不正がほぼ不可能です。

 

理論的には不正はできるみたいなのですが、不正をするために消費する電力はビットコインを買った方がはるかに安いほど必要だそうです。

 

どこの国も管理していない、みんなで管理している

 

枚数の上限が決まっている(価値の担保)

 

捏造することがほぼ不可能

 

かんたんに特徴を上げるとこんな感じです。

 

ビットコインはどこの国も管理していない、世界共通の通貨です。

 

日本のあなたが、ブラジルの友人にお金を送る、または買い物などの支払いをする場合でも、ビットコインならとても安い手数料で、素早く直接送金することができます。

 

そのさいも、データが改ざんされる可能性はほぼありません。

 

ビットコインがもっと普及すれば、旅行に行く時もビットコインだけでこと足りるようになります。

 

ビットコインとその他のコインは違う

 

ビットコインは仮想通貨の代表ですが、その他のコインは特性が違うものも多いです。

 

たとえば、イーサリアムがビットコインの次に有名ですが、ビットコインとイーサリアムは中国と中国地方くらいちがいます(笑)

 

同じ仮想通貨である、くらいしか共通点はありません。

 

ビットコインは決済手段として作られたといわれており、送金するのに安くて速い便利な仮想通貨です。管理者がいないこと、2100万枚の上限があるのも特徴です。

 

一方、イーサリアムはプラットフォームの名称です。

 

イーサリアムというプラットフォームの上で新たなコインが生みだされたりします。

 

このイーサリアムプラットフォームで利用される燃料がイーサという仮想通貨です。

 

イーサには発行枚数の上限が定められていません。

 

初心者にはビットコインかイーサリアムがおすすめ

 

仮想通貨も色んな種類があります。管理者が明確に存在するコイン、ドルと連動しているUSDコインなど様々です。

 

中には詐欺をすることを前提で作られたコインも存在するみたいですので、仮想通貨初心者の方は「ビットコイン」か「イーサリアム」がおすすめです。

 

ビットコインは、いろんな企業が決済方法に取り入れていますし、イーサリアムはNFTゲームやNTFマーケットなどで盛り上がりを見せています。

 

資産価値や利用のことを考えても、この2つのコインがおすすめです。

 

ビットコインの価値は上がる

ここからは個人的な意見ですが、ビットコインはまだまだ価値が上がると思っています。

 

実際に送金するのも簡単で便利ですし、これから色んな所で決済として利用できるようになります。

 

そうなれば自国の通貨をビットコインに変えるユーザーも増え、取引の量も増えます。

 

また、ビットコインは2100万枚が上限ですので、たくさんの人が持つようになった時にさらに価値が上がるでしょう。

 

今の日本だとザックリ10人に1人くらいの割合でビットコインをもっていると思いますが、これが今のパソコンやスマホと同じくらいみんなが当たり前に持つようになると価値は10倍近く上がります。

 

スマートフォンだって、はじめの何年かは「ガラケーで十分だし」といって半分くらいの人達が手を出していませんでした。

 

何が言いたいかというと、ビットコイン買うなら早い方がいいですよ!

 

ということです(笑)

 

いづれ使うなら、価値の低い今のうちに買っておくべきだと思います。

 

ちなみにビットコインを買うなら、大手取引所のコインチェックがおすすめです。

 

安心のダウンロード数NO.1でアプリも充実していますし、取り扱っているコイン数が多かったり、取引所での手数料が無料だったりとメリットが多いです。

 

ビットコインの買い方は、こちらの記事で詳しく書いたので参考にしてみて下さい!

ビットコイン、イーサリアムなど仮想通貨の買い方、購入方法について。

コインチェック