仮想通貨おすすめブログ

ビットコイン、仮想通貨などのおすすめ情報を発信します

MetaMask(メタマスク)をBSCネットワークに接続する方法

こんにちは、こーいちです。

 

今回はMetaMask(メタマスク)をBSCネットワークに接続する方法を解説します。

 

BSCとはバイナンススマートチェーンといって、BINABCEが提供するブロックチェーンのことです。

 

イーサリアムよりはるかに手数料が安いのが特徴です。

 

MetaMaskは標準の状態だと、イーサリアムメインネットに繋がっています。

 

Uniswapを使う時はイーサリアムメインネットでいいのですが、pancakeswapを使うならMetaMaskのウォレットをBSCネットワークに対応させて接続しなければいけません。

 

設定していないと、最悪資金をロストするらしいです。

 

というわけで、MetaMaskをBSCネットワークに接続していきましょう!

 

ちなみにMetaMaskをまだインストール&登録していない方は、こちらの記事でやり方を解説していますのでトライしてみて下さい!

スマホ版MetaMask(メタマスク)インストール&登録方法解説

PC版MetaMask(メタマスク)ダウンロードと登録方法を解説

 

 

スマホ版BSCネットワーク接続の方法

まずはMetaMaskを開き、左上のメニューをタップします。

 

f:id:manimanipen:20211025095653p:plain

 

開いたメニューの中に「設定」という項目があるのでタップします。

 

f:id:manimanipen:20211025100006p:plain

 

その中に「ネットワーク」という項目があるのでタップ。

 

f:id:manimanipen:20211025100216p:plain



一番下にある「ネットワークの追加」をタップします。

 

f:id:manimanipen:20211025100259p:plain

 

f:id:manimanipen:20211025100329p:plain

 

ネットワーク名

BSC Mainnet

 

RPC URL

https://bsc-dataseed1.binance.org/

 

チェーンID

56

 

シンボル

BNB

 

ブロックエクスプローラーのURL

https://bscscan.com/

 

と入力して「追加」を押せば完了です。

 

PC版BSCネットワークの接続方法

パソコンの場合は、MetaMaskを開いて一番上に表示されている「イーサリアムメインネット」と書かれた部分をクリックします。

f:id:manimanipen:20211025100947p:plain

 

するとネットワーク選択画面が出てきますので、カスタムRPCをクリックします。

 

f:id:manimanipen:20211025101208p:plain

 

そこにスマホ版と同じく

 

ネットワーク名

BSC Mainnet

 

RPC URL

https://bsc-dataseed1.binance.org/

 

チェーンID

56

 

シンボル

BNB

 

ブロックエクスプローラーのURL

https://bscscan.com/

 

と入力し「保存」すれば完了です!

 

繋がりにくい時は

混雑などで繋がりにくい時は、一番下のブロックエクスプローラーのURLを

https://bsc-dataseed1.defibit.io/

もしくは

https://bsc-dataseed1.ninicoin.io/

 

と変えてみて下さい。

 

どちらもバイナンス公式のサブURLです。

 

以上、MetaMaskをBSCネットワークに接続する方法でした。

 

すぐにできると思います!