仮想通貨おすすめブログ

ビットコイン、仮想通貨などのおすすめ情報を発信します

ビットコイン、イーサリアムなど仮想通貨の買い方、購入方法について。

こんにちは!数年前から仮想通貨を買っているこーいちです。

 

現在は2021年10月ですが、仮想通貨の価格も上がり、NFTゲームやNFTマーケットなど、ブロックチェーン技術を使った次世代のコンテンツも話題になってきましたね。

 

「そろそろ仮想通貨を買っておいた方がいいかな?」

 

という問いに、ぼくは「Yes!」と答えます。

 

仮想通貨を持っていればお買い物や送金が便利に、むしろ持っていなければ不便に感じる時代はすぐそこまで来ています。

 

仮想通貨は好きな金額、たとえば3千円分や5万円分などで買えますので、今から口座をつくり少額でも所持しておくことをおすすめします。

 

仮想通貨は、わたしたちの生活をグローバに導いてくれます。

 

 

f:id:manimanipen:20211018091135j:plain

ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨の購入方法について

 

ビットコインやイーサなどの仮想通貨は仮想通貨取引所に登録して買います。

 

登録する取引所はいくつかありますが、おすすめは最大手のコインチェックです。

 

ダウンロード数NO.1の実績があり、取り扱っている仮想通貨の種類も多いです。

 

取引所での手数料が無料ですし、仮想通貨を積み立てたり、ステーキングやOTC取引など上級者向けのサービスも充実しています。

 

まずはコインチェックに登録して、好きな金額の日本円を仮想通貨に変えましょう。

コインチェック

Coincheck(コインチェック)の登録方法

●まずはCoincheckの公式サイトにアクセスし、会員登録に進みます。

f:id:manimanipen:20211018062252p:plain

 

●メールアドレスを入力し、Coincheckのパスワードを決めて入力します。

 

パスワードは忘れないように気を付けましょう。

 

f:id:manimanipen:20211018062309p:plain

 

入力できたら「私はロボットではありません」にチェックを入れ、会員登録をクリック。

 

入力したメールアドレスに本登録用URLが送られます。

 

f:id:manimanipen:20211018062326p:plain

 

メールを開きURLをクリックします。

 

●電話番号を登録します。

 

電話番号を入力してSMSを送信し、送られてくる6ケタの番号を入力します。

 

f:id:manimanipen:20211018062342p:plain

 

f:id:manimanipen:20211018062352p:plain

 

電話番号が登録できたら本人確認書類を提出します。

 

アプリをダウンロードしましょう。

 

f:id:manimanipen:20211018062401p:plain

 

●アプリがダウンロードできたら名前、住所、職業などの項目を入力します。

 

f:id:manimanipen:20211018063555p:plain

 

●次は本人確認書類の提出です。

 

運転免許証がある方は免許証の画像を送るのが早いです。

 

スマホで撮影してアップロード提出しましょう。

 

免許証の表と裏、本人と免許証の写真、厚み確認のための斜めショットの計4枚を撮影します。

 

上手く撮影ができない方は、公式の動画を参考にしてみて下さい。

 


www.youtube.com

 

写真送信後、しばらくするとCoincheckから本人確認完了のメールが来ます。

 

本人確が終わればコインチェックの登録は終わりですが、公式では2段階認証設定を推奨しています。

 

自分の資産をより確実に守るため、なるべく2段階認証を設定しておきましょう。

 

実際に仮想通貨を買ってみる

Coincheckに入金

Coincheckの登録と本人確認が終わると、取引ができるようになります。

 

●まずは、仮想通貨を買うためのお金をCoincheckに振り込みましょう。

 

アプリの場合は、ウォレット日本円入金で振込先の口座が表示されます。

 

ブラウザからの場合は、画面左のメニューから日本円の入金を選択すると振込先の口座が表示されます。

 

表示された口座に任意の金額を入れます。

 

ちなみに、ぼくは初めての入金は3万円でした。

 

数分ほどでCoincheckに反映されます。

仮想通貨の購入

仮想通貨は「販売所」と「取引所」の2つから買うことができます。

 

販売初はCoincheckが仕入れたコインをCoincheckから買うことができます。

 

取引所はユーザー同士でやり取りして売買します。

 

販売所の方が早く確実に買うことができ、買える仮想通貨の種類も多いですが、少し手数料が発生します。

 

取引所は、株のトレードのように希望価格で売買します。希望金額によっては買えないことや売れないこともあります。

 

対応通貨の種類は少ないですが、取引所は手数料無料で使えるのでなるべく取引所で売買しましょう。

 

購入するおすすめの仮想通貨について

仮想通貨初心者の方におすすめするのは「ビットコインBTC」と「イーサETH」です。

 

ビットコインは仮想通貨の代表的な存在ですし、2021年10月の時点でも確固たる地位を築いています。

 

どれを買おうか迷ったら、ビットコイン1択でOKです。

 

ビットコインはデジタルゴールドなんて呼ばれることもあり、仮想通貨の中では一番資産性が高いです。

 

まずはビットコインを所持しておき、他のコインが必要になればビットコインを売って買う、というやり方が良いと思います。

 

購入の際は0.03枚のように、小数点をつけて購入します。

 

また、これからNFTゲームやOpenSea(オープンシー)などのNFTマーケットを利用したい方は「イーサETH」を購入するのもおすすめです。

 

現状のNFTマーケットはイーサでやり取りされています。

 

まずはビットコインを持っておき、NFTマーケットを利用したくなったら崩してイーサを買うという形がおすすめです。

 

ビットコインとイーサ以外の仮想通貨はおすすめしない。

 

仮想通貨はたくさん種類がありますが、資産性や活用面で、初心者の方にはビットコインとイーサ以外はおすすめしません。

 

流行らなくて価値が上がらないコインもあります。お金を増やしたいのなら1発逆転など狙わずにビットコインを買う方が賢明です。

 

ぼくもビットコインで資産は増えましたが、欲で手を出したそのマイナーなコイン(アルトコイン)は値が下がってしまいました。使い道もありません。

 

なので特定のコインが好き、とか明確な理由がある時だけアルトコインを購入しましょう。

 

基本はビットコインとイーサがおすすめです!

コインチェック